フィラリア予防に[大型犬用]

ショップトップ フィラリア予防及びノミ・ダニの駆除

フィラリア予防『ハートガードプラス』犬用(23kg〜46kg用) 1箱

Hoechst AG

フィラリア予防に[大型犬用]

送料無料!

¥3,878 (非課税) 51人 が注文しました!

35ポイント獲得!

在庫:あり
購入個数:
決済 :  その他決済方法はコチラ

配送 :  国際書留郵便

お買い上げ金額0円以上は送料無料

HeartGardPlus(23kg〜46kg用)6個 1箱

商品詳細

ハートガードプラスは、日本で販売の『カルドメック チュアブルP』と成分、メーカー、使用方法もすべて同一 Merial(メリアル)社製

HEARTGARD plus(ハートガードプラス)小型犬用は、イベルメクチン68mcg・ピランテル57mgを含有するMerial(メリアル)社製の薬です。
体重約12kg未満の小型犬〜中型犬へ蚊の発生期間中に毎月1回、1ヶ月間隔で与えることにより、
蚊を媒体とするフィラリア(犬糸状虫症)を予防するのと同時に、お腹に住み着く虫を駆除し、愛犬を守ります。
犬が最も好むと言われている牛肉を使用した半生タイプの製品となるので、薬を嫌う愛犬へもストレスなく与えることが出来ます。

使用方法

毎月1回、1ヶ月間隔で摂取させることにより予防ができます。
蚊の発生期間にともない予防薬投与期間を定めます。
途中で投薬を忘れた場合や最後の投薬を忘れた場合、それまで投与した薬が無駄になる可能性もあります。この場合、自分で判断せずに獣医に指示をあおいでください。
本剤を与える際、よく噛ませるように与えてください。普段あまり噛まずに食物を飲み込む傾向のある犬には、本剤を細かく割って与えてください。


一般的注意事項

すでに感染している状態で予防薬を与えると、ショック症状を起こし、死に至ることもあるので、予防薬を投与する際には犬ファイラリアが寄生していないことを血液検査により確認する必要があります。

オーナーの方の注意事項

誤って薬剤を飲み込んだ場合は直ちに医師の診断を受けること。

ペットへの注意事項

本剤を投与前には健康状態について検査し、異常のある場合は投与しないこと。
本剤を投与前には犬糸状虫感染の有無を検査し、感染犬に投与する際には慎重に投与すること。
離乳前の子犬には投与しないこと。


副作用

本剤に投与により、食欲不振、嘔吐、下痢(軟便)、元気消失、痙攣などがみられることがある。
感染犬に投与することにより、急性犬糸状虫症(大静脈 症候群)、食欲不振、嘔吐、下痢(軟便)、歩様異常、元気消失、皮膚アレルギーなどがみられることがある


お店からのコメント

ご注文後、弊社で注文内容の確認後にお振込先の情報をメール連絡させていただきます。

【フィラリア予防及びノミ・ダニの駆除】カテゴリの商品一覧

表示順: 表示件数: 表示形式:

69件中、1件から24件を表示しています。
123次の24件»